【Whisky〜“GLENLIVET(グレンリベット)”

 

■生産地■
  スペイサイド

■購入ボトル■
  オフィシャル 18年    (10千円)
  オフィシャル 12年・15年・18年 ミニボトル

■感想■
オフィシャル 18年
  華やかで軽めの香り。個人的にはスモーキーな香りが好きなので,ちょっと物足りない。でも,香りのバランスもなかなかだし,口の中で広がる香りも流石。キリッとしている味・香りが良いのかどうかは,人それぞれの好みになります。一般的に出まわっている12年物は,まだ試したことが無いのでなんともいえないですね。

オフィシャル 12年・15年・18年の比較
  年数が長くなるにつれて,少しだけだけど,色が濃くなっています。
  12年,15年,18年となるに従って,ぼんやりとしていたピントがピッタリしてくるような感じがしました。

  12年 3本の中では,口の中での広がりは一番早い。じわじわとした余韻もある。麦の香りがありながらも,華やかさもあり,まとまった感じがする。 15年 口に含むと,ちょっと抑え目に香りが広がる。じんわりと湧き上がってきた後,そこから優しく引いていく感じ。 18年 キリットした香りの広がり方,そして余韻の切れ方。12年,15年に比べると,フローラルな華やかさ(でも,余韻はとてもシャープ)があります。
  

■Note■ (HPより)
  スコットランド最初の政府登録蒸溜所として有名。スコッチの歴史において1824年という年は記念すべき年であったその前年に酒税が大幅に改正され,1世紀以上続いた密造酒の時代が終わりを告げたこのグレンリヴェットが政府公認の第一号蒸留所としてスタートしたのがまさにこの年オレンジや花のようなエレガントな香りがあり,バランスがとれた深みのある味とシャープな切れ上がりがなんともいえない。

  創業時から変わらぬ伝統の製法と風土,選び抜かれた原材料と200年変わらぬマザーウォーター,そして熟練した職人たち,どれ一つ欠けても「ザ・グレンリベット」は生み出されません。1824年,創業者ジョージ・スミスは,ザ・グレンリベット蒸留所をスコットランド初の政府公認蒸留所としてスタート。ザ・グレンリベットの歴史そのものがスコッチ・ウイスキーの歴史となっています。 当時その品質と名声にあやかろうとして多くの蒸留所が「グレンリベット」を名乗っていたことから,区別を求め,1880年 定冠詞 「THE」 を付けて 「ザ・グレンリベット」と名乗る事が政府に認められました。

  ザ・グレンリベット蒸留所はリベット渓谷の山岳部に位置しています。リベット渓谷は年間を通して一定の気温と湿度が保たれ,良質な水も豊富な,ウイスキー造りに欠かせない自然環境を備えています。

・ジョージの湧水
  マザーウォーターとして使用されるジョージーの涌水は,地下約200mの水脈を源泉とし,水温は年間5〜8℃と一定しています。ミネラル分に富む硬水で特有の香気成分を形成しています。

・ランタン型のポットスチル
  蒸留に用いられるポットスチルは,胴体とパイプ部分にくびれがあるランタン型。大きさも形状も創業以来変わっていません。ユニークで背丈の高いポットスチルがザ・グレンリベットの特有の個性を生み出します。

・最低12年の樽熟成
  原酒の性格を活かすために,熟成を行うオーク樽の中でもシェリー樽の使用量を抑え,バーボン樽の使用比率が高くなっています。ザ・グレンリベットは最低12年以上の時間をかけて熟成を行います。

■ラベル■

AGED 18 YEARS
THE GLENLIVET DISTILLERY ESTABLISHED 1824
"UNHURRIED SINCE 1824"

Since George Smith first distilled legal whisky here in 1824, the makers of The Glenlivet have never allowed popular demand to hurry them.

Ever oak cask stays undisturbed for at least years. Now and again, however, they find a cask so special, they let it rest a little longer. Its time will come, they say.

This superb whisky was drawn from such a cask, after eighteeen long years.In this time more than a third of the contents have evaporated〜'gone to the angels', say the Scots.When you enjoy the taste of The Glenlivet 18 year old.take the distiller's advice; ……DON'T BE HURRIED
    

 

(オフィシャル 12年・15年・18年 ミニボトル)