【Whisky〜“LAGAVULIN (ラガヴーリン)”】 「ラガヴーリン」ボトル

 

■生産地■
  アイラ

■購入ボトル■
  オフィシャル16年 (約4千円)

■感想■
  あっという間に品薄となり,今ではなかなか量販店で見つけることができなくなったボトルです。12年物のカスクが替わりにリリースされていますが,やはりバランス的にもコストパフォーマンス的にも16年ものが上のような気がします。実は,今,手元にあるボトルは封を切れずにいるのですが,,,

  以前の記憶をたどれば,スモーキーでピートの香りが強くするものの,ラフロイグよりもバランスの取れた力強さを持つ。この味が,この値段帯で手に入るなんて,嬉しいものです。

■Note■(「モルト・ウイスキー大全」より)
  蒸留器は玉葱型のストレート・ヘッドで,ウォッシュ・スチル(初留釜),スピリット・ストリ(再留釜)合計4基。水は背後の丘にあるソラン湖の湧き水を利用している。蒸留所の横を流れる引き込み用の水を見ると,たいへん濃いピート色をしていて,そのピート色の水がラガヴーリンのあの強烈な個性のもとになっている。。

■ラベル■

 LAGAVULIN
  SINGLE ISLAY MALT WHISKY
  AGED 16 YEARS
  SCOTHCH WHISKY

  Moss water, passing over rockey falls, steeped in mountain air and
  moorland peat, distilled and matured in oak casks exposef to the sea
  shape Lagavulin's robust and smoky character. Time, say the Islanders
  TAKES OUT THE FIRE but LEAVES IN THE WARMTH.

  “THE SINGLE HORSE OF SUINABHAL" - By William Black. -
  "I hef been in Isla more as three times or two times myself,
  and I hef been close to the 'Lagavulin"Distillery,
  and I know that it is the clear watter of the spring
  that will make the 'Lagavulin' Whisky just as fine as new milk"


 LAGAVULIN
  Dark, intense Lagavulin (pronounced Laga-voolon after the Gealic Laggan Mhouillin, "the hollow where the mill is") comes from a whitewashed jumble of buildings by the sea on Islay's (pronounced Eye-la) rocky southern shore. Founded in 1816, this is the great Islay malt. Pungent and potent, with richly peaty, deep, smoky flavour, it has an intense, long, ambrosial finish.