【Whisky〜“STRATHMILL(ストラスミル)” 

 

■生産地■
  スペイサイド

■購入ボトル■
  シグナトリー 11年もの[1988](約4千円)

■感想■
  グラスに注いだ後は,少しツーンとした香りがします。口に含むとドライなんだけれど,結構,複雑な感じの香りが広がります。

  潮の香りでもなく,モルトの香りでもなく,ノドにピリピリくるわけでもなく。少しだけ甘みが残る程度。45度という度数の割には十分な残り香が感じられました。。

■Note■(「モルト・ウイスキー大全」より)
  ストラスミルのモルト・ウィスキーはすべてブレンデッド・スコッチ,J&Bなどの原酒となり,オフィシャルはもちろんのこと,瓶詰業者のものもまったくといってよいほど出回っていない。 

  ポットスチルは胴の部分がボール状に膨らんだボール型で,1960年代に2基から4基に倍増されている。冷却水はすぐそばを流れるアイラ川の水を利用しているが,仕込み用水は敷地内にある泉の水を使用しているとか。

■ラベル■

Stills of Scotland
-BOIL BALL-

DISTILLED AT
STRATHMILL DISTILLERY
1988
70CL  45%VOL