TopPage


6<Connecticut州(Hartford)→New York州(Albany)>


ニューヨーク州の州都に近づき、前方にアパラチア山脈が、足下にハドソン川が見えてきた。

■記憶が薄れてしまいました…f^^;)

 8月13日(日)に飛んだきり、飛行記録をまとめないまま放っておいたせいで、どこまで飛んだのかをうっかり忘れたままでした。幸い、飛行記録メモに記録されていたのをたよりに今この文章を書いています。この飛行のあと、友人の引越しの手伝い、夏山の準備、1週間の夏山、等々いろいろと続き、落ち着いて記録をまとめる気力を失っていたのです。1ヶ月も経とうとする現在になってようやく着手するという情けなさです。

 この飛行は記録によれば、8月13日(日)19:30にコネティカット州都ハートフォードの空港を離陸しました。目指すはニューヨーク州の州都オールバニ(オルバニイ)です。「オールバニ?」「聞いたことない!」ですって!そうでしょう、じつは私も完全に誤解していてニューヨーク市が州都だと思い込んでいたのです。「オールバニ」なんて私もはじめて知ったのです。この飛行を思い立たなければおそらく一生知らないままで終わっていたかもしれませんね。また1つ勉強になりました。

 さて、飛行は高度4500フィートをおよそ155ktで飛びつづけ、お隣のマサチューセッツ州の端をかすめるようにしてニューヨーク州に入りました。ここまでの時間は約20分。ようやくGPSの画面に目指すオールバニの空港が表示されはじめました。飛行機の前方にはアパラチア山脈が横たわり、大きなハドソン川が流れています。この川の上流方向にオールバニはあるので、川の上空に達すると川を足下に見ながら、北上してゆきました。滑走路はおそらく南北方向に伸びているだろうと勝手に推測して、そのまま北上すること13分。空港が見えてきました。予想通りそのまま着陸態勢に入れます。ギア・フラップを落として、高度を次第に下げていき、20:05無事着陸に成功しました。なかなか進まない旅(まだ東海岸沿いをウロウロしている…)ですが、のんびり飛んで行きたいとおもっています。最後まで飛ぶことを目的にしているので、先を急いでもしかたないですね。

 2000/09/13 (水) 1:06:53 PM 文化祭の代休でゆっくり休んでいます。

■ 前のページへ ■ 次のページへ ■ TopPageへ