<お知らせ>

■愛護動物の遺棄を見つけたら警察へ通報してください!


子猫の産まれるこの時期、捨て猫が後を絶ちません。
【動物愛護法第6章44条3 愛護動物を遺棄した者は、100万円以下の罰金に処する。】
なお遺留品(ダンボール等)は重要な証拠となりますので、処分しないようお願いします。

■6月譲渡会 6月3日(土)

子猫特集??
譲渡希望の方は「家族になるまで」のページもご覧になって下さい。



嬉しいご報告が続々

「チーム柴犬」から譲渡されたご家族から、桜の便りが届いています。
↓下の画像をクリック!
チーム柴犬


静岡新聞の情報誌「アステン」に掲載されました

ストーリー3「3本の足で歩いてきた猫」
↓下の画像をクリックすると、記事ページが開きます。
アステン


当会の活動を紹介していただきました

中日新聞 県中部版 1月25日
地域がつなぐ仲間たち


蓮華寺池公園で餌やりボランティアを募集

興味のある方は、生活環境課へお問い合わせください。



■福島にゃんだーガード シェルター長 ブログ

当会メンバーが福島の動物救護シェルターで活動中
↓画像をクリック!
福島 シェルター
〒963-7733 福島県田村郡三春町山田字福内100-1
動物救護隊 にゃんだーガード   0247-73-8915


■おまけ

久しぶりに「ボケて」






















【熊本地震】震災で明らかになったペットをめぐる課題とは

熊本地震の発生から間もなく1年を迎える。2度の震度7と相次ぐ余震は、人だけでなくペットからも日常を奪った。
↓詳しくは下の画像をクリック。
ペット同行避難


ACジャパンの2016年全国キャンペーン「死因」

「飼主」からの引取は、犬で約8,000頭・猫で約17,000頭。(H26年度環境省統計)
人口1億人で割ると、4,000人にひとりが犬猫を捨てていることになります。
そして犬は約40%、猫は80%が殺処分(二酸化炭素による窒息死)されます。

↓下の画像をクリック(別サイトが開きます)
AC