[ホーム] [ソフトウェアライブラリ]
 

ServiceWalker



Version 1.1
Build 383.0


Last update: 2018/5/25








ServiceWalker is software tool that manages Windows Services.

ダウンロード

32bit版
svcwalk_x86_1.1.383.0.zip (360KB)

64bit版
svcwalk_x64_1.1.383.0.zip (392KB)

※添付のreadme.txtファイルをよくお読みの上使用してください。


説明

ServiceWalkerは、Windows サービスの開始,停止および構成などを設定・制御するソフトウェアツールです。

主な機能:
  • インストールされているサービス(Windows サービス、カーネルモードドライバ)の一覧表示。
  • サービスの開始,停止などの制御。
  • サービスの開始の方法や依存関係などの構成を表示・変更。

【ご注意】
ソフトウェアの性質上、サービスの設定変更・削除など、誤って操作した場合回復不可能な処理を行えますので十分注意して実行してください。
実行環境

Windows 10
Windows 8/8.1
Windows 7
Windows Vista+Service Pack2

(32bit/64bit版があります。Windows XPでの動作はサポートしていません)
インストール方法

  • 現在インストーラは付属していません。書庫ファイルをダウンロードし、適切な場所に展開してください。
  • アンインストールは展開したファイルを削除してください。詳細はreadme.txtを参照してください。
履歴

2018/5/251.0.383.0 BugFix。
  • Windows 10でサービスを提供しているモジュールを表示できない場合がある不具合を修正。
  • サービスのプロパティウィンドウの[回復]タブで、[動作までの時間]列が正しく表示されない不具合を修正。
2017/12/31.1.382.0 バージョン1.1公開。
  • サービスとして登録されているカーネルモードドライバの一覧・操作コンソールを追加。
  • グループエディタを追加。
  • サービスモードエディタを追加。
  • サービスの新規登録機能を追加。
2016/8/231.0.370.0バージョン1.0公開。
2016/7/90.5.360.0Preview版公開。