グロテスク (GROTESQUE) 全20冊

昭和3年11月〜昭和6年8月
グロテスク社、文藝市場社、談奇館書局

梅原北明
中野正人
尾高三郎
中戸川薫明 など

梅原北明の代表的な雑誌。北明は風俗壊乱罪で市ヶ谷刑務所に投獄された後、仮釈放で出獄すると、すぐに創刊号を北明のペンネーム烏山朝太郎の名で編集・発行している。発禁処分の際に新聞に『グロテスク』死亡通知の広告を出したことでも有名。当局の弾圧をかわすために発行所の名称が何度もかわった。
写真をクリックすると詳細を見ることができます。
参考資料
 ・読者への案内文
 ・文芸市場社の原稿用紙