究極の哲学
2001年9月20日 午前0時39分

批判する前に、相手の立場を考えてみるべきだ。

日常的に殺し合いをしている人の気持ちなどわからないかもしれないが、その努力を放棄した時点で言葉はただのイメージになる。

地球上には、「その土地で生きて行ける以上の人間が住んでいる」場所がたくさんある。強い者しか(もっと言えば殺した者しか)食料や水を手に入れられない場所がたくさんある。

それどころか、我々日本人も、弱者を殺して生きている。我々の周りにあふれている食料は、もとはといえば貧しい国から金の力で巻き上げたものだ。そのために死んだ人だって数えきれないくらいいるはずだ。

相手に向ける以上の厳しさを自分に向けることなく、すくなくとも自分なりは必死な人たちを安全地帯から批判するのは、冒涜でしかない。

「わからないから何を言ってもダメだ」というのは逃げ口上だ。わからなければ知る努力をしなければならない。相手を知る努力によってのみ、「自分の立場」を持つことができる。

自分の立場から、自分もろとも貫いて発せられた言葉だけが、ひらひらと舞わずに地面に足を着いていられる。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
時代おくれのドンキホーテ
人呼んで平成の寅次郎と発します・・・。
OOOOOOOO@tkg.att.ne.jp
HOTLINE PPPP3VVVV@docomo.ne.jp
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


< 前の言の葉へ | 言の葉TOPへもどる | 次の言の葉へ >